ジュニアライセンス検定
HOME > 認定校 > ジュニアライセンスについて

ジュニアライセンス検定について

1. 検定の趣旨

 日本の婚礼事情は、女性の晩婚化で婚礼のスタイルも多様化しており、ブライダル業界においてユーザーの要望に応えられる人材が求められております。
当協会にはAJBA認定校の学生を対象にした資格制度があります。これはブライダルに関するカリキュラム(ブライダルの基礎知識)を受講し、検定試験に合格すると、専攻のコース別に、

  • ①ブライダルビューティープランナー
  • ②ブライダルファッションプランナー
  • ③ブライダルフラワープランナー
  • ④アシスタントウェディングプランナー

という名称のジュニアライセンス(JL)資格が取得できるというものです。

〈注〉認定校は、美容、服飾、花、演出各コース別に、各都道府県に1校としています。【大都市は数校】

卒業時にブライダルの基礎知識が身についていることにより、就職に有利になります。

2. 検定の特徴

  • (1)ブライダルの基礎知識を幅広く習得できるようにしました。
  • (2)AJBA認定校の学生を対象としています。
  • (3)JL検定合格者は、卒業後、AJBAのブライダルトップセミナー(ブライダルコンサルタント養成講座)の受講資格を有します。
  • ※ブライダルトップセミナーの一般の受講資格は、ブライダル業界において、実務経験2年以上の方となります。

3. 検定の名称及び本部

  • (1) 名称
    • ジュニアライセンス検定(略称:JL検定)
    • Junior License Test
  • (2) 検定本部
    • 一般社団法人全日本ブライダル協会
    • All Japan Bridal Association(略称AJBA)
    • 〒107-0062 東京都港区南青山1-15-18 リーラ乃木坂8F
    • TEL 03-5413-1778  FAX 03-5413-0707

4. 検定の内容及び範囲

  • (1) 内容
    • ブライダルの基礎知識修得の達成度
  • (2) 出題範囲
    • AJBAの教科書『ブライダルの基礎知識』から出題、一部は最近の業界事情からの出題もある。
  • (3) 合否判定
    • 1.マークシート方式による五者択一問題を基本とする。
    • 2.試験時間は80分とし、100問を出題する。
    • 3.合計得点60点以上を合格とする。



テキスト「ブライダルの基礎知識」「ブライダルの基礎知識」

5. 受験対象者

  • AJBA認定校の専門学校・短期大学・大学で美容・服飾・花・演出を専攻し、本検定のための講義を受講した学生

6. 受験の手続

試験は、各認定校における受験とします。

  • (1) 試験日
    • 毎年12月第一土曜日に実施します。
  • (2) 試験会場
    • AJBA各認定校
  • (3)試験時間
    • 試験時間は、10:00~11:20(80分)とします。

 ●AJBA認定校になるためのお問い合わせ、お申込みは、当協会事務局までご連絡下さい。

  • 一般社団法人 全日本ブライダル協会  
  • TEL:03-5413-1778  FAX:03-5413-0707
  • メールによるお問い合わせ